スタッフブログ

2021.09.28

正江橋の開通式

半田営業所 佐川

 

7月24日(土)に正江橋の開通式に携わりました。

コロナ過の中ではありましたが、当日は地元のお神輿が練り歩き、笛や太鼓の音が辺りを包んで久しぶりに祭り情緒を感じる事ができました。

東京オリンピック開会式の次の日ということもあり、何とも言えない祝賀ムードの中での開通式でした。
 

正江橋は名古屋市南区下之一色町内に架かけられた橋で、国道1号線と国道23号線を結ぶ補助幹線道路にあります。

平成23年から着工され、10年以上をかけてようやく完成に至りました。
 

弊社はこの大掛かりな事業の最終段階で携わる形となり、

橋の親柱や交差点の信号機や区画線、周辺の大型標識や防護柵などの施工をさせていただきました。

 

 

当日は開通に伴う交差点形状の切り替え工事を担当していたので、ゆっくり祭り情緒を楽しむ事はできませんでしたが、

実際に地元の方たちの笑顔を見るとなんだか微笑ましい気持ちになることができました。

 

土木工事全般に言えることですが、我々の仕事は人々の生活と密接な関係にあるのだなぁと改めて感じました。

今回の貴重な経験を今後の業務に生かしていけるように日々精進していきたいと思いました。

 

 

 

(開通までの道のりを紹介した展示ブース)